ダイエット、運動しなきゃと思っている人に、加圧トレーニングを含めた効率的な運動処方箋を公開していきます


by daichi_net
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

まずは走る土台作りから

川口マラソンの日程が決まりました!
12/3の日曜日です。
インターネットでの申し込みもできます。右の川口マラソン(オレンジの文字)をクリックしてしていただければ、川口マラソンのHPになりますので、がんばってみようという方は、ぜひ一緒に参加しましょう。

さて、川口マラソンまで残り2ヶ月ちょっとというところで、こんな話をするのは何ですが、まずは走る土台つくりから、ということでウォーキングから説明していきたいと思います。
今さらウォーキング、というところですが、基礎体力をつけるという意味からも最適です。つまり、ジョギング用のカラダにスタンバイさせるのがウォーキングというわけです。その上走るより足に対する衝撃度が少ないので、走るカラダ作りとして安心して取り組めます。足などの筋肉を鍛えると同時に、心肺機能を鍛えてくれます。カラダへの負担も少なく、故障の防止にもつながりますので、まずはウォーキングからですね。

ではウォーキングのフォームから説明していきます。
ポイントは目線を5~10m先に置き、背筋をピンと伸ばし、腕だけは大きく振って、リズムよく振ります。そのとき頭の上から紐で引っ張られているような感じを意識するといいでしょう。足は踵から接地し、歩幅は自然に無理なく伸ばします。まずは筋肉を使うことになれることから始めるといいでしょう。
次の段階で、腕をランニングのように曲げて振り、腕の運びを早くしてみましょう。こうなるとジョギングへの移行はもうすぐです。
[PR]
by daichi_net | 2006-09-25 23:33 | カラダの話