ダイエット、運動しなきゃと思っている人に、加圧トレーニングを含めた効率的な運動処方箋を公開していきます


by daichi_net
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

椎間板ヘルニアへの加圧③

先日久々に以前お話した、ヘルニアのボクサーがきました。

ペインスケール⑤・・・これは最も痛いのが⑩で、痛みなしが0の中で現在の痛みの点数を数字で表したものです。

SLRは40度くらいまで可能、FNSにての痛みはなし
神経症状は日常生活においてなし

今日は朝から痛かったとのことだが、ペインスケールは↓
しています。

スクワットは怖いとのことなので、上半身中心で行いました。
基本3点、を若干負荷を+
腕立て伏せ
ジャブとストレートのみをチューブにて負荷をかけ、ダッキングとあわせて行いました。
シーテッドチューブロウ
腹筋

メニューは以上です。
ヘルニアにおいて加圧が有効かということではなく、痛みしびれに対して、それを感じることなく筋力を維持できれば、という狙いです。モチベーションを維持して復帰できればと思います。
また報告します。
[PR]
by daichi_net | 2007-02-23 20:46 | 加圧トレーニング記事