ダイエット、運動しなきゃと思っている人に、加圧トレーニングを含めた効率的な運動処方箋を公開していきます


by daichi_net
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

いい姿勢を作る菱形筋

ボディライン(姿勢)を維持するのは、
年齢を重ねるにしたがって難しくなってきます。

ボディラインが崩れてくると、見た目の問題だけでなく、
肉体的にも大きな負担がかかってきますので厄介なもんです。

年を重ねることによって背中が曲がる、
丸まるというのは、ボディラインの崩れといっていいでしょう。

では、どうして背中が曲がってしまうのか
・・・原因は背中の筋肉の衰えなのです。

左右の肩甲骨と背骨をつなぐ「菱形筋」と言う筋肉が衰えてくると、
肩甲骨と背骨が離れてしまいます。

それは、肩を前方に引っ張る胸の筋肉の力が強いからです。

菱形筋は肩甲骨を背骨のほうに引っ張る作用があります。

ですから、

常に肩が前に引っ張られないように
菱形筋は緊張していなければならないのです。

それが衰えてくると、当然肩甲骨と背骨は離れていきます。

さらに、肩甲骨と背骨が離れると、
重心が前に移るために、お腹を引いて膝を曲げ、
バランスをとろうとします。

すると、

骨盤が後ろに傾き体全体の骨格が歪んでしまうというわけです。

これが背中を曲がる原因なのです。


ところが菱形筋の衰えは高齢者特有のものではありません。

20代の女性にもたくさんいるのです。
肩にかけたハンドバッグをよく落としたり、
歩いているときに手のひらが後ろを向いていたら要注意です。

ほかにも、菱形筋が衰えると困った問題が起こります。

それはバストアップしようとトレーニングを始めても、
なかなか効果が上がらないということです。

というのも、背中が丸くなった状態で胸の筋力のトレーニングをしても、バストアップすることが出来ないからです。

バストアップするためには、
まずは菱形筋を鍛えなければなりません!

菱形筋を鍛えて肩甲骨を引き寄せるだけで、
見違えるほどバストアップするはずです。
[PR]
by daichi_net | 2007-06-14 10:45 | カラダの話