ダイエット、運動しなきゃと思っている人に、加圧トレーニングを含めた効率的な運動処方箋を公開していきます


by daichi_net
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

気は持ちようかな。

おはようございます。

昨日は夜の予約が1枠少なかったので、元々走ろうと思っていたのですが、
終わってみるとお疲れモード。
ブログを更新でもするかと、イチローの活躍について書き込んでいたら、
気持ちが切り替わりました。
なんだかやる気になってきたんですね。
早速、夜の土手をヒタヒタ走りました。

気持ちの切り替えって面白いものですね。
疲れていたはずが、元気になったりして。
ただ、私が単純ってだけかもしれませんが(笑)

話は変わりますが、
何かを夢中になっている時って、案外痛みとかって気にならないことありますよね。
痛みって気にすればするほど痛く感じるものです。

以前ステーキ屋で働いていたときに、包丁で指をスパッと切ってしまいました。
自分ではただやってしまったと思っただけだったのですが、血がどーっと出てくると周りの方が「大丈夫!」って皆集まりました。心配されることによって現実に気がつかされたのでしょうか、サーっと血の気が引いたのを覚えています。そして、結局4針くらい縫ったのですが、痛くてたまらなかったのです。
でも夜は痛みも始めは気になるもそのうちスヤスヤ眠りました。
そして目が覚めても痛みは気にならなかったのですが、顔を洗おうと洗面所で手に水をかけたら、現実にかがつかされまた痛くなり始めました。

ここから考えられることは、痛みは皮膚の感覚受容器からの脳へ伝わって感じるものなのですが、脳がその痛みを認知していないときには、案外感じづらいものということです。
ま、痛みの度合いもあるでしょうが、”心頭滅却すれば火もまた涼し”ですね。
[PR]
by daichi_net | 2009-04-17 08:48 | 日々つれづれbabaの日記