ダイエット、運動しなきゃと思っている人に、加圧トレーニングを含めた効率的な運動処方箋を公開していきます


by daichi_net
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2006年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

K-1

H18年も今日で終わりになりますね。
私もボクシングを18歳のころから、今まで続けてきたこともあり、格闘技は大好きです。
で、今夜はK-1ですよ。
始まる時間からスタンバって今見ています。
基本的にがんばっている選手を見るのが大好きなのですが、
やっぱ真剣勝負はいいものです。
まだ、マサト選手対鈴木悟選手の試合はまだなのですが、
マサト選手はボクシングの技術もすばらしく、
到底並のボクサーではかなわないですよね。
相手の鈴木悟選手は、まだ日本チャンピオンになる前に、
うちのジムにスパーリングにきたことがあり、
知らなくない選手なので、
マサト選手にけられ、やられる姿は同じボクサーとしてみていられません。
ピークは5年以上前の選手なのでまずありませんが、
あわよくばかってくれることを祈りますが・・・
[PR]
by daichi_net | 2006-12-31 22:29 | 日々つれづれbabaの日記

加圧+マラソン?

先日、幸手市さくらマラソンへの出場を決意しましたが、
せっかくなので加圧してマラソントレーニングをしていきたいと思います。
さて、どのようにしてトレーニングをしてみましょうかね。

・加圧しながら走る
・加圧しながら・・・

試してほしいこと、こうしたらいいのではないか・・・など
何か提案がありましたらコメントしてください。


自分の体脂肪率等が、現在どれくらいあるのか調べてみました。

d0083464_19441493.jpg


これは「physion XP」という測定器でのデータです。
つい先日うちにメディカルデータという、京セラの子会社の方にきていただきました。
そのときに「physion XP」という体組成計を見せていただいたのですが、
上記のようにしっかりとしたデータが測定できる優れものです(実際はもっとさまざまな表があります)。
価格しだいでは購入も考えたのですが、
私の懐事情上とても購入を考えられるものではなく断念しました・・・
でもせっかくなので、自分の体を調べてもらったのですが、
なんと体脂肪率が7.8%ですよ!いやー自分でもびっくりです。
これで加圧トレーニングをしたらどうなることやらです。
基本的に筋トレは好きではないので、効率よく、がんばらなくてもいい加圧トレーニングならがんばれると思います。
はたして私の体はどうなっていくのでしょうか。
[PR]
by daichi_net | 2006-12-29 19:59 | 加圧トレーニング記事

幸手マラソン

日々運動の習慣をつけようというコンセプトで、
私はHPやらブログを作成してます。
前回の川口マラソンを企画したときに、
何とか走る習慣をつけたいなと思つていたのですが、
川口マラソン(12/3)が終わってから二日ほどしか走れていません。
やはり人というものは目標がないともろいものだなとつくづく感じてしまいます。
それでですね、
今回は4/1に行われる幸手市さくらマラソン
出場してみたいと思います。
権現堂?確かそんな名前だったと思いますが、
桜の名所がありまして、なにやらその桜のドームを走るコースだそうです。
うまく桜が開花していれば気持ちいいでしょう。
きっと花見見ている方も多いと思いますし、走り終わったそのあとの楽しみもありますよね。

リバウンドをしないダイエットをするには、
体質を改善するため、基礎代謝をあげるために
筋力トレーニングは欠かせないものです。
効率よく筋力トレーニングするため(もちろんそのためだけではありませんが)に
ここでは加圧トレーニングをすすめています。
それと有酸素運動により脂肪を燃焼することですよね。

じゃー走ろうか、と思っていてもなかなか走れないものです。
一人ではなかなか・・・ 
私がここでマラソンの報告をしていきますので、
ここを縁あって訪れた方にとっていいきっかけになってくれればと思います。
[PR]
by daichi_net | 2006-12-28 23:27 | マラソン

加圧トレーニングとは 

 「加圧トレーニングとは発明者 佐藤義昭氏が
40年もの歳月をかけて研究、実践を積み重ねて完成した
世界初の画期的なトレーニング方法です。
腕や脚の付け根を、専用の加圧器具で適度に血流制限することにより、
低負荷の運動でも高負荷の運動と同様の効果が、よ
り短期間、短時間で得られます。
成長ホルモンをはじめとする内分泌系ホルモンの分泌を促進するとともに
様々な医学的.生理学的効果が得られるため、
医療、健康、スポーツ分野に限らず、航宇宙医学分野においても研究が進んでいます。」

・・・とのことです。

よーするに、 短時間・短期間・低負荷 なのです。 

牛丼屋さんのキャッチコピーみたいですよね。  

低負荷のため筋肉、関節へ過度なストレスをかけることもないですし、
腕や脚への血流を制限しトレーニングを行うことによって、
体には様々な効果が得ることができるのです。

よく言われるのは、こんなことです。

・怪我からの早期回復
・筋力増強、それによる基礎代謝向上
・免疫力向上
・成長ホルモン分泌促進によるさまざまな効果
(血管の若がえり、美肌効果、シェイプアップ、
安眠効果 ほか)
・寝たきりの方へのリハビリテーション
・生活習慣病の改善  
・・・etc

はっきりいって、まだまだ発展途上ではあります。
さまざまな効果が報告されていますが、
それはなぜか?・・・そのメカニズムについては、
まだわからないことがたくさんあります。
私も今後の研究に期待しています。

ただ、無限の可能性を秘めていることは確かです!

ダイエットにしても、マニュアル的なものはありますが、
やり方ひとつによって効果も変わってくるでしょう。
いかに楽してに効果を出すか、いかに楽してやせるか、

ここではその効果についても報告していきますね。
[PR]
by daichi_net | 2006-12-26 16:42 | 加圧トレーニング記事
加圧トレーニングでダイエット??加圧って???
そんな人にはまず、加圧トレーニングについて説明しなければならないですよね。

加圧トレーニングはなんといっても杉本彩が火付け役。
彼女のおかげで、女性へのニーズが一気に加速しました。
最近では藤原紀香がはまっているとも聞いてます。

もともとはプロスポーツ選手やらボディービルダーが、筋力アップという目的で、利用していました(K-1角田選手、ゴルフの杉原選手などその他多数)。

まーそれはさておき、まずはどのような効果があるかですよね。
[PR]
by daichi_net | 2006-12-25 20:40 | 加圧トレーニング記事

川口マラソンへの道終了

川口マラソンが終わり、「期間限定 川口マラソンへの道」はタイトルを変更して、

「人体実験!加圧トレーニングでダイエットが変わる!」となりました。
[PR]
by daichi_net | 2006-12-24 16:23 | 日々つれづれbabaの日記

川口マラソン」

d0083464_0555457.jpg昨日は目標としていた川口マラソンがありました。
無事完走です!
始めの五㌔くらいまで、
きっと後ろから五十人くらいしかいないんじゃないかと
思うくらい後ろにいました。
ハーフマラソンは過去に二度走っているのですが、
少しトラウマになるくらい散々な走りをしてしまっていたので(何度も歩いてし
まい、なんとかゴールにたどり着いたということです...)、
なので始めはゆっくり、
徐々にペースを上げていこうという作戦でした。
作戦がはまったのか、
後半のペースアップは走っていて気持ちがいいくらい、
苦しさもなく快走できました!
五㌔からは前に走る人を抜くのみで
一人足りとも抜かれずに最後まで走り切りました。
タイム、順位はイマイチでしたが、
あ、タイムはハーフでは一応自己新でした。
イマイチでしたが天気も予想以上によく気分
よく走れたので非常に満足な一日でした。
また走りたいと強く思いましたね。ま
たこのような企画を立てれればと思います。
三月くらいにまた都合のいいレースがあったら
また走りたいですね。
unchikanet走ろう会」なんてのはいかがで
すかね?まーこれからも楽しくやれればと思います。

最後にコメントをくれた、和さん、ミルキーさん、nyankoさんありがとうございました。また何かありましたら下記にメールいただけるとありがたいです。
一緒に運動しようという私に賛同して、今回川口マラソンへ参加をしたOさん、Mさん、Kさんお疲れ様でした。皆様にとっていい運動のきっかけになってくれればと思います。後、娘さんが参加するといっていたS枝さん、今回は残念ながら参加しなかったようですね。何かありましたら連絡ください。

今回を持ちまして「期間限定ぶログ 川口マラソンへの道」は終了とさせていただきます。遊びにきてくれた方々本当にありがとうございました。

    だいすけ unchika_net2005@yahoo.co.jp
[PR]
by daichi_net | 2006-12-05 00:55 | マラソン

集合場所

d0083464_2356492.jpg
こんな上下のジャージを着ています。



競技場に入るところは、たぶん1箇所しかありません。
入って右側を向くと競技場の中央をむく入り口があるのですが、
その入り口付近に8:30に集合しましょう。

私は長袖のシャツにランニングパンツという装いで走る予定です。
寒いということなので、手袋をして走るつもりです。
どんな服装がいいかしら、と考えている方は仮装をしましょう!
過去にタイガーマスクの格好をした人に、2度負けた記憶があります。
なんでもありなのでご自由にどうぞ(笑)
[PR]
by daichi_net | 2006-12-02 00:04 | マラソン